天子21

連日の大雨で塗装作業が捗りませんでした。
画像
眉毛の角度を穏やかに描き変えました。

前掛けも少し塗り替えたけど、ずっとこんな感じで飾られていました。
画像
改めて見るとすごいデザインのコスですが、設定画がこうなのだから仕方ない。

天子19

画像
完全版でもう一体製作、左が新、右が旧。
まえかけの模様がうるさいのでイラスト風に単純化、ベースも一回り小さく単純にしてみました。

KE-1417の使用感はボークス透明シリコンとほとんど同じですね、透明度は低いですが、流動性が良いのと硬化時間が短いのでこちらが使いやすいです。
収縮率0.3%と0.5%の違いは分かりません、おそらく測定方法の違いで誤差範囲内なのでは?
クレオスのMr.半透明シリコンがKE-1417なのでしょうか、クレオスは6.7kでKE-1417は3.7kなので魅力はありませんが、硬化剤は手に入りやすいかな。

天子18

KE-1417とカタログスペックがほとんど同じワッカーM8520を購入、こちらは300円ほどお安いですが、収縮率が0.5%KE-1417は0.3%。
硬化時間は12時間なのでKE-1417より使いやすそうです。
画像
ポリ容器になったワッカーは初めて購入しましたが、フタのフチにシリコーンが滲んでいました、こういう物なのでしょうか?

天子17

型の変形で複製失敗していたので、作り直すことにする。
画像
単体だと分からないけど、足の甲からくるぶしあたりが膨らんでいる、接地性が悪いので気が付きました。
シリコーンが完全に硬化していなかったのが原因です、KE-1417の性能はいいけど、使いにくいですね。
次回は別のシリコーンを試してみます。

画像
ついでに顔も修正。