テーマ:ドール

50素体胴体分割

最後に肩の修正です。 肩幅を少し広げてみた。 胴体分割後に胸をもう一度作り直して、お腹と下腹部とお尻を修正しています、修正のやりすぎで、ポリパテの層がダマスカス模様っぽくなってますね。 下半身にボリュームが有るけど、オビツ50より腰の幅はは狭いです。 胴体はこれで完成としたいけど、お尻を修正したのでフトモモのつながり…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

50膝関節と股関節

膝関節は自作する事にします。 仮関節状態、直径は25mmほど、十円玉とほぼ同じ。 60関節をオビツ50に付けてみた、少し膝が太くなるけどそのまま付く、球体カバーを削ればきれいにおさまりそうです。 60関節だと1cmほど脚が短くなるので、身長の調節にいいかも。 ソフビと違って厚みが必要なので股関節が入らない、ここも自作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

60球体関節フレーム膝

オビツ60の膝関節が使えないかと思い購入、ついでに50-02ヘッドとオリジナルアイA18mmバイオレットを注文。 オリジナルアイAはMIZUKIのアイと違ってドームの盛り上がりとしっぽが有るのですね、MISUZUのアイはどうなんだろう? 50素体はほぼ全面改修中です。 60球体膝関節はナイロンロックナットを使用していますが…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

50素体再開

油粘土製脚部を、ポリパテに置換します。 石膏で型取り、中空にするので5mm厚油粘土を敷いた上に石膏を流します。 離型剤としてリンレイブルーを使用、切金はアルミ空き缶を切り出した物。 水分の影響で表面の硬化がマダラになったみたいですね、気泡は少ないので問題なしです。 脛の造形。 太腿と同じく、割り箸とインダストリアル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フトモモ

50素の体大腿を作り始めました。 付け根の球は半分使用、左は油粘土ムクの試作、右は芯に割り箸とインダストリアルクレイの上に油粘土。 油粘土は型取りに使用したもので、程よい硬さになっています。 左脚も作成、少し太いので削ったのが右の写真。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オビツ50プリーツスカート2

前回はヒダを斜めに折ったので、ベルト付けが非常に難しかったです。今回は平行に折ってみました。 ヒダ1cm陰ヒダ1cm+1cmの18本ヒダです。要尺は前回と同じ幅55cm(54cm+縫い代0.5cm+0.5cm)ですが、高さは8cmスカート丈6cmです。 使用ミシンはHA2-B126、押さえが細いし針穴に布が落ちにくいので、細部が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オビツ50用プリーツスカートの作り方

型紙や数値を控えていた紙を捨ててしまったので、今まで作ってきた物は二度と縫えなくなってしまっています。ですので自分用のメモとして今回はここに上げておきます。 スカート丈8cm、ヒダの数12本、ヒダの幅上部2cm下部2.5cm、陰ヒダ上部1.5cm下部1cm+1cmです。 布は縦11.5cm、幅55cm縫い代込みです、縫い代は上1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧正月も間近ですが

新年一回目。 ワンフェス2011冬開催おめでとうございます。 今までに作ったのは50素体改修と、オビツ50用プリーツスカートです。 50素体の肩関節をオビツ互換にしたら、肩がごつく見えたので、球体関節が半分露出するまで肩甲骨を削り込んで肩を薄くしました。 その為崩れたバランスを修正。胸の上で切って5ミリ前に出し、腰を切っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

50用襦袢

襦袢の特徴は、対丈、袂を縫わない、袂に丸みが無い、無双袖、おくみの部分が立襟(狭い)、半襟を取り付ける、という所かな、ドール用には無双袖と半襟だけでも問題無さそうです。 ミニ丈なのは端切れの要尺が足りなくなった為です。 ミニ丈着物のキャラって雪子ちゃんだよなーと思って調べてみると、来年リメイク放映されるみたいです。 http:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

50用着物

着物の構造が分からなかったので、風呂敷布でオビツ50用浴衣を作ってみました。 首がテカってるのは、色移り防止用に木工用接着剤を塗っている為です。 合褄位置が高すぎたけど、おおむね良い感じですね、襟と袖の長さを修正すればこれで良さそうです。 次は襦袢と袷の長着に挑戦してみよう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

胴体

ポリパテを盛り削りしていました。 胸をインダストリアルクレイで作ったのですが、少し大きくなりすぎたので油粘土で作り変え、ちっぱいの微妙な盛り上がりは柔らかい粘土の方が作りやすいですね。 背中とお尻とお腹も作り変えています。 オビツ50との違いは言うまでもないですが、クレイ原型とも別物になっています。 これから頭と四肢…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

積層

今回は物が大きいので、スキンモールド法を試してみます。 シリコーン積層、補強材としてガーゼを使っています。 バックアップジャケット石膏の補強にもガーゼを使用、包帯の方が楽だったかもしれない。 こういう単純な形のものなら、石膏型取りでも十分でしたね、サフを吹かなくても良いですし。 ポリパテはロッククイックパテ180…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

50一次原型

ベア子でぐぐるとあの写真が一番上に出てくるのな、アグネスに目をつけられないと良いのだが。 小さい胸の方が体のラインは綺麗ですよね。 この後サフを吹いてポリパテ置換、微調整と表面仕上げです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暑い

クレイを加熱するのに電気鍋の保温を使ってるのですが、熱いし硫黄の匂いが臭いしで、やる気が無くなっていました。 鍋を外に出しておけば軟らかくなることに気付いたのは最近です、日中にしか使えないけど。 股間の球体間接は、計量スプーンでエポパテをたこ焼き方式で型取りして使用しています。 奥のスプーンは半球状なので二つ有ればタイ焼き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

50ドールの2

もう少し腰を大きくした方がよさげです。 下の105円(以上)均の粘土板の白いラインは油で溶けます、インダストリアルクレイに白いラインが張り付いたりします、粘土板なのに油粘土が使えないってのも変ですけど、紙粘土用なのだろうか?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

50ドール

以前の40センチドールは頭部製作にスカルピーを使用して失敗、そのまま放置していました、今回は頭部もインダストリアルクレイで最初から作ります。 150cmの1/3で50センチです、細身の体型で作ろうと思います。 前回と同じく、軽量粘土製の芯。 ある程度肉盛り。 40センチとの比較、少し細身すぎたかな、オビツ50ヘッド互換に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グレースカルピー

グレースカルピーで頭部を作ってみた、宇宙人のグレイっぽいっすね。 スカルピーは焼く前のハンドリングは良いけど、硬化してからの削りと再盛り付けがやりにくいです。 この状態で一旦製作中止、キャラを決めていないとモチベが続かない…ボディはいい感じなんですけどね。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

肉付け

インダストリアルクレイを盛って行きます。 ここまでの形出しは早いです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

42cm

1/3サイズ球体間接人形をフルスクラッチしてみます。 骨格っぽい芯にしてみたけど、ポーズを付けないのであまり意味がなかったかも。 芯には百均ショップのソフトクレイを使用、発泡スチロールよりゴミが出ないけど、中空にする必要が無いのなら普通に木と麻紐の芯でよかったかも知れない。 図面は1/6の21cmで描いて200%コピー、頭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最後?

オビツ50上半身と合わせることも可能。 オビツ50互換を維持してお尻を広げると、ウエストが細くなりすぎます。 これ以上いじっても改善されそうにないので、この状態で最終形態とします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また作り直し。 骨盤の幅を広げて前方に倒し、腹部をカットして前傾した分起こしています。 オリジナルドールを一から作った方が楽かもしれない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

50ボディ

レジン置換完了。 切り裂きで型取りしたら失敗したっぽい、型ずれが・・・大きくて穴だらけだからなー。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大きめ

透明シリコンもレジンキャストも品切れ中だったので複製に移れず、いじっているうちに胸が大きめになってしまった。 以前の微乳も良い感じだったけど、今の大きさの方がバランスがいいかも。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボディ改修

オリジナルボディの気になるところを改修。 ほぼ全面的に手を入れてますが、大きく変わったのは下腹部、肩幅、おっぱいです。 このボディ、かなりいい感じなので複製してみるかな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワンピースとノーメイク

下地処理済のノーメイクヘッドを出品してみました。 http://auction.item.rakuten.co.jp/10230646/a/10000016 2.5kです、ガレキ製作が苦手な方へ。 引き続きキット版も出品中です。 http://auction.item.rakuten.co.jp/10230646/a/100…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ドレメ式

型紙原型から作ったワンピースの仮縫い、アイロンぐらいかけろっての。 これから首回りを補正して図面清書です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴスっぽく

アイシャドウをブラック、チークをブラウンのメイクです、ウイッグはボークスフラッフィーショート。 フィギュアだとこういう塗装はやったこと無いので面白い。 増えた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

50ヘッドガレキ出品

楽オク出品いたしました、2k即落です。 http://auction.item.rakuten.co.jp/10230646/a/10000013 http://auction.item.rakuten.co.jp/10230646/a/10000014 http://auction.item.rakuten.co.j…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

縦長20mm

ボークスのアニメティックアイG20mmるりを仕込んでみました。 アイベベラーを所持していないので隙間開きまくりです。 ルーターでかなり削りこみました。 アクリルアイは前後分離可能、中央部分が干渉するので、アイを削る必要がありそうです。 鉛筆で下書き。 今回もリキテックスとパステルと艶消しクリアー使用。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メイク

初メイクです、リキテックスとパステルと艶消しクリアー。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more