テーマ:オリジナル

歳の瀬

この状態で放置中、頭身が高くて可愛くないので完成しない、やっぱり好きなキャラじゃないとモチベが続かない。 太刀だけは完成したのが救いか、柄巻の構造とか理解できたし。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長靴をはいた猫あるいはミアキス第八回

腕と掌を作っていました。 余ったパテでポーズ案を作ってみた、だいたい4cmだから身長150cm前後として1/35、タミヤMMの兵隊さんより1cm小さいのかな。 ApoxieSculptはへら離れが悪いので細部への再盛り付けが難しい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長靴をはいた猫あるいはミアキス第七回

略刀帯を作っていました。 自然なおっぱいだと、乳頭がはみ出るので、寄せて上げた形にして乳頭が正面に向く様に改造、大きさは変わらず。 バニースーツのカップにはワイヤーが入ってるらしいので、こっちが正解なのか?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長靴をはいた猫あるいはミアキス第六回

先週は尻尾と太刀を作っていました。 拵えは海軍菊水刀を参考にしました、吊環一つなのは陸軍の野戦略刀帯を使いたかったためです。 海軍刀の柄巻きは平巻きなので、削るにしても盛るにしてもハゲないで済みそう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長靴をはいた猫あるいはミアキス第三回

素体がエポパテに置き換わりました、よく見ると商品名はエポキシスカルプじゃなくてアポキシスカルプなのだな。 ApoxieSculptは使いやすいですね、表面がマダラになって迷彩効果で形状把握がやりにくくなりますが、水で延ばすとかなり薄く盛り付け可能です、切削感は超硬い蝋と言った感じでニュルニュル削れます、もっとカリカリな感じだと好み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々

戻ってまいりました。 昨年秋のお船ゲームイベントの酷さと、年末に飼い犬が老衰で死亡等が重なって、フィギュアを作る気力が無くなっていました。 リンコスうつほは、連載再開されたら記念に作ろうと思っていましたが、音沙汰無し。 腕がなまるのでオリジナルフィギュアでも作ることにします。 さくっとイメージイラストを描いてみた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more